macOS Sierra[シエラ]向けセキュリティソフト

自己主張しないセキュリティソフトがおすすめ

ウイルススキャン

セキュリティソフトの数は多く、それぞれに特徴がありますので自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

選ぶためのポイントはいくつかありますがその1つとして考えられるのが自己主張しないことです。

 

自己主張と表現したのは、セキュリティソフトが動作する時のことで、たとえば無料版のセキュリティソフトによく見られるのですが定期的に広告が画面上に表示されたりします。

 

無料である以上仕方のないことなのですが他の作業をしている時にはとても迷惑な存在です。

 

また、ウイルスのチェックをするたびにメッセージが出たり、インターネットでホームページにアクセスするたびに警告メッセージが出るようでは何をするにも不便で使いづらいと感じてしまいます。

 

しっかり機能していることはありがたいのですが、それを毎回知らせる必要はありませんから頻繁にメッセージや警告を表示することなく、バックグラウンドで静かに動作するものが優れたセキュリティソフトだと言えるでしょう。

 

性能に直接影響する部分ではないためどうしても軽視しがちですが、毎日パソコンを使うことを考えるとこれは重要なポイントになります。

 

快適にパソコンを使って作業をするためにもセキュリティソフトは自己主張しないものがオススメです。

 

はじめから余計な動作をしないもの、またはオプション設定でそうした機能を外すことができるものを選ぶようにしましょう。

 

そうすれば使いにくさを感じることもなくなり、それでいてパソコンを脅威からしっかり守ることができます。

 

 

シエラ セキュリティソフト トップページへ戻る